Now Loading...

麺ができるまで(製麺工程)
麺ができるまで(製麺工程)

PROCESS

麺ができるまで(製麺工程)

毎日湿度や温度が異なる状況で品質を保つ、
創業以来培ったノウハウで、お客様からご支持を得ています

お客様のニーズにあった商品をご提供するために、創業以来培ってきたノウハウで様々な麺を製造しています。
原材料、各生産工程、品質チェック、配送まで徹底管理することで、品質維持に努めています。おいしさの追及だけでなく、安全な商品をご提供するために衛生管理にも日々目を配りお客様から絶大な支持を頂いています。

計量

計量

小麦粉など必要な原料を、レシピに合わせて計量します。

ミキシング

ミキシング

計量された小麦粉、塩、水、かんすいなどを加えて、混ぜ合わせます。

複合

複合

混ぜ合わせた麺塊を2本の帯にし、それをさらに1本に合わせる工程です。こうすることで、麺が均一な状態になります。

圧延・切出し

圧延・切出し

複合で作った帯を少しずつ薄く伸ばしていきます。その後、麺の形に切出されます。当社では、6mm~1mmの幅で切出すことができます。

包装

包装

出来上がった麺を、お客様のお手元にお届けするために箱詰めします。

出荷

出荷

当社は東北から九州まで出荷しています。(一部自社配達)

オリジナル麺

TOP